『ユニバーサル Windows アプリ』を利用しよう!

      2016/03/15


Windows10では「ユニバーサル Windows アプリ」という新しいプラットフォームに対応しています。
ここでは特徴を説明致します。

ストア『ユニバーサル Windows アプリ』は無料でダウンロードできるものがたくさんあります。

 

『ユニバーサル Windows アプリ』とは?

『ユニバーサル Windows アプリ』とは、新しいアプリのプラットフォームであり、今までのアプリとは仕様や操作性が異なるアプリです。
今までのアプリはキーボードやマウスでの操作が前提の作りとなっていましたが、『ユニバーサル Windows アプリ』では主にタッチ操作で十分操作できるような設計となっています。これは、タブレットPCで使用されることを前提とした設計がされているためです。

『ユニバーサル Windows アプリ』の特徴

セキュリティが高い

従来のアプリはCD-ROMやDVD-ROM、またはダウンロードサイトからダウンロードして使用していました。みなさんもフリーソフトをダウンロードサイトからダウンロードして使用したことがあるかもしれません。
上記のような配布方法は、誰でもソフトを配信できるというメリットがありましたが、セキュリティー上の問題があります。
フリーソフトにウイルスやスパイウェアが含まれていたりする可能性があるからです。
『ユニバーサル Windows アプリ』はMicrosoftのストアからしか入手できません。つまり、ストアに並んでいるアプリはMicrosoftの審査を通ったアプリだけということになります。
アプリのセキュリティやクオリティをMicrosoftが保証しています。他のダウンロードサイトからダウンロードするアプリより、信頼性が高いアプリというわけです。


スポンサードリンク

Microsoft アカウントに紐付けされるため、他のPCやタブレットでも使用可能

今までのアプリでは、PC単位でライセンスを紐付けすることが多かったと思います。
(Microsoft OfficeはインストールディスクがあってもPC毎にライセンス登録が必要でした)
『ユニバーサル Windows アプリ』ではMicrosoft アカウントでライセンスが紐付けされます。
そのため、一度購入したアプリは、同じMicrosoft アカウントを使用している他のPCやタブレットでも使用可能になります。

『ユニバース Windows アプリ』のダウンロード方法はこちらを参照してください。
【参考】『ストア』から『ユニバーサル Windows アプリ』をダウンロードしよう!


教えるよ

セキュリティ的に安心して使える『ユニバーサル Windows アプリ』。
Windows10と同じく『常に新しくなる』という特徴もあります。
更新や仕様変更などがあるかもしれないのでその点は注意してください。

【前ページ】Windows10の変更点や便利な機能・魅力を紹介!

 - 変更点・便利な機能 , ,